March 06, 2005

ニフティのパソコン通信終了!

sg11
また間が空いてしまいました。
多分、アップできないときには、時間的というよりも精神的な余裕がないというか、テンションが低い状態だったんだろうなぁ、と反省しています。(冬で冬眠と言うわけではないと思うが・・・)ちょっと書ける気分になってきたみたいなので、ちょっと頑張ってみますね。

ニフティのパソコン通信が今月末でサービスが終了することになってしまいました。
私にとって、パソコン通信はインターネットが普及する以前から、様々な情報を得たり、発信したりといった情報交換にとどまらず、そこからコミニュティが発生していくという、貴重な経験を得ることができた場所です。(それは実際に会う会わないに関わらずです。)
その一例・・・
1.ゲートウエイフォーラム・・・牛のマークでご存知の方もおられると思うが、 アメリカのPC。最近また日本に再上陸したようだが、最初の上陸の前から、「高性能で安い」ということで、個人輸入の話題が盛り上がっていた。私は結局日本法人ができた直後に購入したが、その後も改造の仕方の情報交換や、改造に必要なパネルの配布などでお世話になりました。
2.東芝PCフォーラム・・・今はもう販売されていないが、モバイルPCの先駆であった「リブレット」の会議室があるフォーラムです。ハードディスクの載せ替えの情報や、裏のケースを切り取ってハードディスクを入れる「裏切り」っていう言葉もここから出たのだと思います。リブレットに関する本も出しましたね。リブレット愛用者の駆け込み寺のようでもあった秋葉原のチチブデンキでは交換用の液晶を買ったりしました。
3.クラッシックフォーラム・・・オペラの部屋で、東京文化会館の楽屋口の出待ちの情報を教えてもらい、ヴァイクルさんのサインをもらったり、新国立劇場のZ席(当日券)の並びの情報を教えてもらい朝5時から並んだり・・・。

今日の日経新聞の別刷りで山根一眞氏が書いていたように、「あたたかな雰囲気に満ちていた」のです。
インターネットで情報量は画像とかで増えたかも知れないけど、パソコン通信時代の「暖かな」雰囲気のコミニュティはなかなか見つからなくなりました。山根氏曰く「ネットワーク・ヒューマニズム時代の終焉」。ん~!納得・・・。私としては、このココログですこしでも「人間性」「暖かさ」を出して行ければ、と思うのみです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

«今年初めてのブログ